スマホ選び2017年

自分の中でスマホに求める条件2017

  1. 純正のカメラが無音であること(※要root/アプリ加工)
  2. 動作が軽い事
  3. 小さい事
  4. 重さが軽い事
  5. バッテリーが長持ちすること

続きを読む

ZenFone3(ZE552KL)のROOT化

ZenFone3 ZE552KLのROOT化とJPROM焼き

ブートローダのアンロックとROOT化

ブートローダのアンロック → リカバリーをtwrpに変更 → SuperSUのインストール(root化)
アンロックすると、内部ストレージが初期化されて、若干の時間がかかります。
初期化されると、LINEや銀行系の認証アプリは再設定が時間もかかります。

続きを読む

ZenFone3(ZE520KL)のROOT化

ZenFone 3 のroot化

2chのスレッド・xdaの記事・実際にやってみた事のまとめ。

root化すると、保証が一切効かなくなるので、注意が必要です。
日本版のZenFone 3を買う場合は、通常運用を想定していると思います。
結果的に、知人でZenFone3の日本語版を買った方は、みんなroot化することになりました。
カメラのフォーカス音とシャッター音が大きすぎて、シーンによっては使いづらいです。

続きを読む

iPhone SE を買ってみた

iPhone SEを買ってみた。

我慢できずに、5Sからステップアップ!

やっぱり4インチサイズっていいよね。携帯性に非常に優れていて、小回りが利く。
このサイズと価格で、比較対象にあがる機種は自分の中では存在しない。
唯一無二の、スーパーコンパクト。処理速度も速く、指紋認証、カメラ、動画、パッとつかえる。

どんな端末を買うべきか

最近よくどれがおすすめですか?っと会う人に聞かれることが多い。
用途によって異なるけど、自分のサイズに会った機種で、一番高いものを買うと良い。
基本的な性能が高くないと、何をするにも不自由で、写真一枚とるにもチャンスを逃がしてしまう。

続きを読む

ZenFone3を使ってみた。

実際に使ってみてわかったこと。

比較の対象がiPhone 5Sなので、進化していて当然ですが。

  • 指紋認証がめちゃめちゃはやい
  • ボリュームトリガー撮影ができる
  • iPhoneのイヤホンケーブルの真ん中のボタンでシャッターが切れる
  • 付属のイヤホンケーブルでシャッターが切れる

続きを読む

Zenfone3‏(ZE520KL)を注文してみた。

注文してみた

価格を考えると間違いなく、EXPANSYSで買ったほうが安い。
Amazon先生も安い。輸入版になるため、初期不良などのサポートが日本じゃなくなるのが若干ネック。

今回は、普段使っている、IIJmioでの日本版の分割購入を試してみた。
実際にやってみたことをメモ。

続きを読む

ITアスリート 入門編[1] スマートフォン新規

初めてのスマートフォン

スマートフォンって、そもそも何でしょうか。
直訳すると、賢明な電話になります。なんでもできてしまう魔法のデバイスなのです。
できることが多すぎて、自分自身にやりたいことが明確でないと持て余してしまいます。

これから導入を検討される方は、スマートフォンについてよく考えてみましょう。

続きを読む

ITアスリート 準備編 三種の神器

IT時代の三種の神器
今の時代は、三種の神器が必ず必要です!

まずは神器を手に入れることから始めます。
三点を集めないと、なかなか強くなれないのでとにかく頑張りましょう。
IT時代を効率よく生き抜く装備と言っても過言ではないでしょう。

続きを読む

ITアスリート 2016

ITはInformation technologyの略語ですが、そもそもITって何だろう。

平たく言うと機械によって効率化されたサービスです。
色々なサービスが存在するため、一言でITといっても範囲が広すぎます。
経験していくうちに全貌が見えてきますのでお付き合いください。

続きを読む

旬な身近なITサービスを紹介

身近で、便利な、ITをご紹介していきます。

コンセプトは、

  • お手頃な価格であること
  • 私たちが実際に使ったことがあること
  • わかりやすく、だれでも使えるように

新しいサービスは次々生まれていくので、『 ITを選ぶ目 』をどんどん強化していきましょう。

続きを読む